特別養護老人ホーム 萩の里|実績紹介|青島設計-AOSHIMA ARCHTECTS & ENGINEERS INC.-
 

HOME実績紹介福祉・医療一覧 > 特別養護老人ホーム 萩の里

用途・テーマから探す
竣工年から探す

特別養護老人ホーム 萩の里

 

萩の里(メイン).jpg

 

 

“人にやさしい環境創造~人間らしく生きるために~”

 

 デイサービスセンター、在宅介護支援センター、短期入所施設を併設した複合型の特別養護老人ホームとして、また、将来に計画されている養護老人ホーム、ケアハウス等の施設の核として、単なる入所施設という意味合いを越えて、地域の老人福祉施設の拠点となるべく、重要な使命を持った施設です。
 「ゆとり」「やすらぎ」「安心」を感じることができる建物を目指し、長期入所者の部屋は全て南向きとし、内装はぬくもりを感じる木を多用し、建物を包むように配した豊かな樹林地、中央部の光庭を通して「光」「風」「四季」の変化を体感できる快適な空間を提案しました。

 

 

萩の里(サブ).jpg

 

 

建 築 主  一宮市
所 在 地  愛知県一宮市
建築面積  3,486㎡
延べ面積  6,715㎡
構  造  鉄筋コンクリート造
階  数  地上4階
用  途  老人福祉施設
完成年月  2001年2月

 
pagetop
 
  • Privacy Policy
  • Site Map
  • Copyright(C) 2011 AOSHIMA ARCHITECTS & ENGINEERS INC. All Rights Reserved.

    青島設計