一宮市玉堂記念木曽川図書館|実績紹介|青島設計-AOSHIMA ARCHTECTS & ENGINEERS INC.-
 

HOME実績紹介文化一覧 > 一宮市玉堂記念木曽川図書館

用途・テーマから探す
竣工年から探す

一宮市玉堂記念木曽川図書館

 

木曽川図書館(メイン).jpg

 

 

“新しい時代を紡ぐ水と文化と心のまち「きそがわ」をめざして”

 

 木曽川の風土と、古くから繊維産業を中心として発展してきた街として、又近代日本画の巨匠川合玉堂生誕の地として、日本的な心をもったデザインとしています。自然の中にある素材感を大切にして、日本建築の伝統である軒裏の化粧垂木、しっくいや和紙などをモチーフに現代風にアレンジして周辺の住宅地に馴染みやすいデザインとしています。市民の方たちが普段の生活の中で利用しやすい図書館をめざし、メインの図書館機能を1階に置き、2階に生涯学習活動の拠点を、3階に展示室などの文化活動の拠点を配置しています。

 

 

木曽川図書館(サブ).jpg

 

 

建 築 主   一宮市(旧木曽川町)
所 在 地   愛知県一宮市
      (旧葉栗郡木曽川町)
建築面積    908㎡
延べ面積  2,414㎡
構  造  鉄筋コンクリート造
階  数  地上3階、塔屋1階
用  途   図書館     
完成年月  2001年3月

 
pagetop
 
  • Privacy Policy
  • Site Map
  • Copyright(C) 2011 AOSHIMA ARCHITECTS & ENGINEERS INC. All Rights Reserved.

    青島設計