静岡県警察学校武道場|実績紹介|青島設計-AOSHIMA ARCHTECTS & ENGINEERS INC.-
 

HOME実績紹介公共施設一覧 > 静岡県警察学校武道場

用途・テーマから探す
竣工年から探す

静岡県警察学校武道場

 

静岡県警察学校武道場(メイン).jpg

 

 

“自然環境を取り入れ、武道訓練(柔道・剣道・逮捕術)の安全性・効率性を追求した建物”

 

■静岡県警察学校内にある本施設は、柔道・剣道・逮捕術の術科訓練のための教育施設です。
 ・地窓、高窓による採光と風通し、妻ガラリを利用した自然換気が明るく風通しの良い室内環境を
    つくりだしています。
 ・剣道場は赤松積層材の無塗装品、柔道場は全日本柔道連盟公認品を使用し、床下にはスプリング
    内蔵エアーサスペンションを採用することで、けが予防への配慮をおこなっています。
 ・既存杭の再利用や斜め格子トラスの採用によってイニシャルコストを抑えました。
■警察学校では、最近の凶悪犯罪の増加を背景に実戦的な訓練に力をいれており、その教育効果を高
  めるために安全性・効率性を追求した本施設は、優秀な人材育成に貢献しています。

 

 

静岡県警察学校武道場(サブ).jpg

 

 

建 築 主  中部地方整備局
所 在 地  静岡県藤枝市
建築面積  1,410㎡
延べ面積  1,359㎡
構  造  鉄筋コンクリート造
      一部鉄骨造
階  数  地上1階
用  途   武道場
完成年月  2006年9月

 
pagetop
 
  • Privacy Policy
  • Site Map
  • Copyright(C) 2011 AOSHIMA ARCHITECTS & ENGINEERS INC. All Rights Reserved.

    青島設計