アドバンススクエア刈谷|実績紹介|青島設計-AOSHIMA ARCHTECTS & ENGINEERS INC.-
 

HOME実績紹介業務一覧 > アドバンススクエア刈谷

用途・テーマから探す
竣工年から探す

アドバンススクエア刈谷

 

JRF刈谷(メイン).jpg

 

 

“アーバン・プラットフォーム ~ 時代を超えて色褪せないスタイリッシュなオフィスビル”

 

人々が集う「杜」をつくる
JR刈谷駅北口に、人々が集る新しい都市のプラットフォームを創造します。
国際性という背景から考える「和」の空間づくり
JR刈谷駅は名古屋駅と中部国際空港の中間に位置し、海外のお客様も多数訪れます。人々を迎え入れるエントランスホールは日本の伝統を継承しつつモダンな空間を創出しています。
「ものづくりの街」刈谷駅北口の新しいランドマーク
刈谷市は、豊田系企業が多数存在する中部屈指のものづくりの街です。
ものづくりの街にふさわしい、あたたかみのある外観が人々を迎えます。

 

 

JRF刈谷(サブ).jpg

 

 

建 築 主   日本貨物鉄道株式会社
所 在 地   愛知県刈谷市
建築面積    1,644㎡
延べ面積   12,329㎡
構    造   鉄骨造
階    数   地上8階
用    途   事務所
完成年月   2010年1月

 
pagetop
 
  • Privacy Policy
  • Site Map
  • Copyright(C) 2011 AOSHIMA ARCHITECTS & ENGINEERS INC. All Rights Reserved.

    青島設計