愛知名港花き地方卸売市場|実績紹介|青島設計-AOSHIMA ARCHTECTS & ENGINEERS INC.-
 

HOME実績紹介生産・物流一覧 > 愛知名港花き地方卸売市場

用途・テーマから探す
竣工年から探す

愛知名港花き地方卸売市場

 

名港花き市場(メイン).jpg

 

 

“中部圏の拠点を目指す時代の先端をいく花き市場”

 

 名古屋市中区松原地区の複数の花き市場を統合し、新天地の港区船見町に移転した、総合市場施設です。
 公正・公平な取引のための機械ゼリシステムの導入(セリ場)、場内物流迅速化と人的ミス軽減のための商品一体管理型搬送設備の導入(卸売場)により、「商流・物流・情報のハブ機能の高度化」を図っています。産地の花の鮮度を花屋さんの店先まで保つコールドチェーンのハブを担う施設であり、断熱性能を高めた大空間の卸売場と仲卸売場を全館空調しています。
 外観デザインはホワイトキューブをベースに、花びら型の淡緑色ガラスカーテンウォール、桃色のエントランス庇、円弧状のメタルルーバー屋外階段を配しています。花の持つやわらかさ・華やかさを表現し、臨港地区独特の大きなスケールの街並みの中に先端をいく花き市場の存在を示しています。

 

 

名港花き市場(サブ).jpg

 

 

建 築 主   愛知名港花き卸売事業協同組合
所 在 地   名古屋市港区
建築面積   12,933㎡
延べ面積   16,933㎡
構  造   鉄骨造
階  数   地上3階
用  途   地方卸売市場
完成年月   2010年3月

 
pagetop
 
  • Privacy Policy
  • Site Map
  • Copyright(C) 2011 AOSHIMA ARCHITECTS & ENGINEERS INC. All Rights Reserved.

    青島設計